圧倒的性能サーモス真空断熱タンブラー。実験で氷が156分保った。おしゃれ度ならボダムだがね

圧倒的性能サーモス真空断熱タンブラー。実験で氷が156分保った。おしゃれ度ならボダムだがね
公開:2020/06/15 更新:2020/06/20

その見た目が気に入って購入した「BODUM ボダム CANTEEN キャンティーン ダブルウォール グラス」。

実際使ってみて、その保温・保冷効果にも仰天して愛用しています。

もう一点、同じような機能を持つ製品として有名な「サーモス 真空断熱タンブラー ステンレス JDI-300P」も所有しています。

いずれも保温・保冷機能が優れている実感がありますが、実際に実験してみたらどうだろう、という企画です。

まずは製品の特長を説明します。

ボダム ダブルウォール グラスとは?

ボダム ダブルウォール グラス:CANTEEN キャンティーン
ボダム ダブルウォール グラス:CANTEEN キャンティーン

ボダムの公式サイトより製品説明を引用

熟練された職人による吹きガラス製法で、ひとつずつ作られたボダム ダブルウォール グラスは、耐熱ガラスの二重構造で、温かい飲みものは温かく、冷たい飲みものは冷たいまま、飲みもののおいしさを持続させる、保温性、保冷性に優れたグラスです。
また、冷たい飲みものを入れても結露しにくく、温かい飲みものを入れても熱くて持てないということがありません。飲みものが宙に浮いて見えるユニークなデザインも特徴でドリンクのグラスとしてもお料理の器としても、多種多様にご使用いただくことができます。

ダブルウォール グラスは何種類かあるのですが、私の所有しているのは「BODUM ボダム CANTEEN キャンティーン ダブルウォール グラス

良い:空中に浮いてるようでおしゃれ

どうですか?この見た目。おしゃれですね。

ボダム ダブルウォール グラス:空中に浮いているよう
ボダム ダブルウォール グラス:空中に浮いているよう

色付きの液体を入れると本当に浮いてるみたいにみえます。家に遊びに来た人にこちらで飲み物を出すと、必ず何かしらの良い反応があって、うれしくなりますよ。

また耐熱ガラスなため、紅茶などの熱い飲み物の色を楽しめるのもいいですよね。

なので何か知り合いにお祝い事があると、よくこちらをプレゼントしています。

良い:保温・保冷効果が高い

ある時、ボダム ダブルウォール グラスにジュースと氷を入れた状態で、1時間ほど昼寝をしてしまいました。目がさめてグラスを見てみると、まだ氷が残っていたのです。

製品情報として保温・保冷機能があることは知っていましたが、自分の実感としてビックリしたことを覚えています。

良い:手に持っても熱過ぎない

普通の入れ物だと熱い飲み物を入れると熱くて手に持てないのですが、ボダム ダブルウォール グラスは持てないことはありません。少し温かいくらいで熱々の飲み物が安全に楽しめます。

良い:口当たりが良い

私が所有しているキャンティーンは、飲み口部分が少し厚く作られて、絶妙な口当たりです。味もなんだか美味しく感じるから不思議です。

ボダム ダブルウォール グラス:厚い飲み口
ボダム ダブルウォール グラス:厚い飲み口

悪い:割れやすい

間違えてフォークを入れようもんなら穴が空いてしまいます。もう少し強い素材だったら良かったんですが。。

サーモス 真空断熱タンブラーとは?

サーモス 真空断熱タンブラー ステンレス JDI-300P:厚い飲み口
サーモス 真空断熱タンブラー ステンレス JDI-300P:厚い飲み口

サーモスの公式サイトより製品説明を引用

魔法びんと同じ真空断熱構造で、ホットでもアイスでも適温をキープ。
楽しい食事が終わるまで、ドリンクのおいしさを保ちます。

●結露しにくい
冷たい飲みものでも結露しにくいのでテーブルを汚しません。
●外側が熱くならない
熱々の飲みものを入れても外側が熱くなりません。
●ステンレス製魔法びん構造
真空断熱構造だから、飲み頃温度をキープ。保温・保冷OK。

サーモス 真空断熱タンブラーは何種類かあるのですが、私の所有しているのは「サーモス 真空断熱タンブラー ステンレス JDI-300P

良い:頑丈

一度、台所の台の上から床まで落としたことがあったのですが、底が少し凹んだだけで本体は全く問題なく利用できています。金属なので頑丈で雑に扱っても良いのでアウトドアでも気軽に使えますね。

サーモス 真空断熱タンブラー:落とした際の凹み
サーモス 真空断熱タンブラー:落とした際の凹み

良い:保温・保冷効果が半端ない

ボダム ダブルウォール グラスと同じですが、やはり保温・保冷性能は素晴らしいです。食事前に入れた飲み物の氷が、食ったりしゃべったりで1時間くらいした後でも必ず残っています。

良い:手に持っても熱くない

ボダム ダブルウォール グラスよりも熱が伝わりにくようで、ほとんど熱くなりません。熱々の飲み物が安全に楽しめます。口は気をつけて。

悪い:金気が少し気になる

冷たい飲み物の場合はあまり気にならないのですが、熱い飲み物の場合は少し金気が気になります。

素材が金属なので仕方ありませんが、金気に敏感なひとは気になる人もいるかもしれません。

悪い:中身の色が外からわからない

これは完全に好みの問題ですが、冷たい色付きの飲み物、コーラとかオレンジジュースとかはやっぱり外から色が見えるほうが清涼感があり美味しく感じれる気がします。この点はガラス製のグラスに軍配があがりますね。

中身の液体の色が見えない・見える比較
中身の液体の色が見えない・見える比較

水の中に入れた氷がどれくらい保つかの実験

冷たい水の中に氷を3個入れて放置します。
部屋の温度は24度。
時間経過とともに、氷がどのように変化するかを確認します。

では、実験開始

最初はこんな感じ。

氷保冷実験:開始時点
氷保冷実験:開始時点

60分経過

氷保冷実験:60分経過
氷保冷実験:60分経過

まだ両方とも氷が残っていますが、ボダム ダブルウォール グラス側がかなり溶けてしまっています。

68分経過。ボダム ダブルウォール グラスの氷が無くなる

氷保冷実験:68分経過
氷保冷実験:68分経過

60分時点で残っていたボダム ダブルウォール グラスの氷が溶けて無くなりました。サーモス 真空断熱タンブラーはまだ結構氷残っています。

90分経過。

氷保冷実験:90分経過
氷保冷実験:90分経過

サーモス 真空断熱タンブラー、60分時点とあまり変わってない。。まだ結構氷残ってます。

120分経過。

氷保冷実験:120分経過
氷保冷実験:120分経過

サーモス 真空断熱タンブラー、まだ結構氷残ってます。。今まで実感あったけどここまでとは。

150分経過。

氷保冷実験:150分経過
氷保冷実験:150分経過

サーモス 真空断熱タンブラー、もう結構厳しい。氷は残りわずか。

156分経過。サーモス 真空断熱タンブラーの氷も無くなる

氷保冷実験:156分経過
氷保冷実験:156分経過

サーモス 真空断熱タンブラー、ついに氷が溶けて無くなりました。。すごい、120分からの保ち具合。

あくまで氷が溶けただけで、水の冷たさ自体は、まだまだ維持してますしね。驚異的です。

実験結果

ボダム ダブルウォール グラスは68分で、氷が溶けて無くなった。
サーモス 真空断熱タンブラーは156分で、氷が溶けて無くなった。

156分も飲み物を放置しておくことはないと思うので、ボダム ダブルウォール グラスの68分でも問題ないですが、性能だけでいったらサーモス 真空断熱タンブラーがすごいですね。

まとめ

もともと、いずれの商品も愛用していて、保冷機能すごいなと実感があったんですが、実際に実験してみて「ここまで保つのか」と驚嘆しました。

性能で言ったら156分のサーモス 真空断熱タンブラー

デザイン重視ならボダム ダブルウォール グラスがおすすめ。といっても、こちらも68分は保つんですから性能も問題なしです。

これからの暑い夏、冷たい飲み物がやっぱり飲みたい!

是非みなさんも手に入れて体験してみては。

BODUM ボダム CANTEEN キャンティーン ダブルウォール グラス 200ml×2個
BODUM ボダム CANTEEN キャンティーン ダブルウォール グラス 200ml×2個
サーモス 真空断熱タンブラー 2個セット 300ml ステンレス JDI-300P
サーモス 真空断熱タンブラー 2個セット 300ml ステンレス JDI-300P

B!
今後の励みなります。よろしければシェアをお願いします!